シアリスとレビトラとバイアグラの違いを知っておこう

ED治療薬もいろいろとあり、どれをするか迷ってしまいます。同じように勃起を復活、促進させるとは言っても実は、男性ごとに体質にあうかもあるのです。また副作用の出方によっても変わってきたりします。ですので、必ずしもこれがいいとはいいきれません。

ED治療薬で特に有名なものは、シアリス、レビトラ、バイアグラです。

この薬の大きな特徴として、他の2つの薬と比べると、その持続時間が長いことが特徴です。約36時間持続すると言われています。さらに食事の影響を受けないと言うのがメリットとなっています。薬の効き始めも、他の2つと比べると徐々に効いてくるタイプなので、確実に効果を出したいのであれば、2~までには服用しておくようにしましょう。

次はレビトラです。レビトラは効果がでるまでがかなり早いのが特徴です。だいたい性行為の30分前に飲んでおくと、効果を発揮するとされています。これも個人差もありますが、もっと早くから効果を実感できたなんて体験談もあるくらいです。効果の持続時間ですが、8~10時間くらいと言われています。これはシアリスに比べれば短いですが、バイアグラよりも長くなっています。

そして、バイアグラです。バイアグラの特徴としては、その認知度です。レビトラはバイアグラのデメリットをかいけつしたものとなっていますが、レビトラと聞いてもなんの薬がわからない人が多いでしょう。バイアグラは誰が聞いても、ED治療薬とわかるでしょう。そこが大きなメリットですし、それだけ多くの男性が治療に使っていると言う実績があるので、他のED治療薬よりも安心感や信頼が高くなっています。さらに効果も他の2つよりもより固く発起すると言うことで、持続時間は短くても、勃起する強さは高いです。

副作用については、効果がしっかりでる分バイアグラのほうが出やすかったりします。しかし、これも体質や個人差なので、どれが悪いとはいいきれません。病院でも途中で、薬をかえて経過をみていくこともあるので、あなたもまずは使ってみながら自分にあったものを見つけていくといいでしょう。ただし、心臓病やニトログリセリン系の薬を持つ人は、試しても使ってはいけません。副作用や禁忌薬については、確認してから、これらを使っていきましょう。